読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Where is the milk?

-ヅカ沼にはまったろったのおはなし-

【観劇記録】宙組「エリザベート」その④・いろいろ

cosmos

やっぱりフランツがちょう長くなったので③で収めるはずがはみ出てしまった。

今回の観劇記録です。よろしければどうぞ。 

 

主要な役所の一部をつらつら書いてきましたが、ミルクやオープニング、バートイシュルなどはもうどこを観ればいいのか!目が足りない!と幸せな悩みに苛まれました。観たいところが多すぎて。

あと、コーラスの勢いや迫力がすごかった!オープニングは前にも書きましたけどみんな上手でぞくぞくしたし、世界観に一気に引き込むオープニングでした。

 

マダム・ヴォルフとヴィンディッシュ嬢には目を奪われた!
ヴォルフのシーンは皇帝そっちのけでずっとヴォルフ観ちゃってた。うららちゃんが麗しすぎて……。
マダムのコレクションだけどヴォルフが一番の上玉なの間違いない。


ヴィンディッシュ嬢のシーンもよかった。みりおんの歌にかなりうるうる来た。

 

あとゾフィーもさすがの貫禄でした。怖い。怖かった。
寝室のシーンとかちょっと「ひいっ!」ってなった。

 

フィナーレは群舞の衣装がかっこよくて好きです!あそこも目が足りない!
真風さんを中心になんとか愛ちゃんとりくとずんちゃんを一緒に観たいと奮闘する私。無理。目に録画機能つけたい。

 

ものすごく集中して観ていたようで、終わった後はなんだか心地良い疲労感でふわふわしながら劇場を後にしました。
今回は1回分しかチケット確保できなかったのでこれで……悲しいかなこれで終わりなんですけど……。
何度でも観たくなるエリザベートでした。映像早く出て……!出て……!

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村