読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Where is the milk?

-ヅカ沼にはまったろったのおはなし-

【観劇記録】宙組「王妃の館/VIVA!FESTA!」その③・二度目を観終えて

先週18日マチネで2回目の観劇を果たしました!(1回目楽しすぎて急遽追加した分……!)

 

前回観劇分の感想はこちら。 

 

王妃の館

1回目に観たの上手席のちょうど反対側辺りの下手側のお席でしたが、気持ち落ち着いて観れたこともあってか、前より全体をよく観てこれたかも!
(何せ初回はカンカンも鑑の間も銀鏡も全部目が足りなかった)


一週前に二週続けて見た友人から「王妃の館のアドリブが増えてる!」と楽しみすぎる連絡をもらっていたのでわくわく。

……いや本当に私が見逃してただけかもしれないけれど、だいぶ増えてません!?

まぁ様がルイ14世を呼び出すところ、刀で斬り捨てて納刀、みたいなことしてた!
友人が観に行った時はかめはめ波だったらしいので、ここのアドリブ集作って欲しい。

 

鑑の間も、ストーリーが展開しているみりおんすっしーさん美風さんの下田夫妻を観ながらも、後ろで真風さん愛ちゃんとかとわっちゃわっちゃしてるの何をしているのか気になってたので、今回はちゃんと観てきました!わちゃわちゃしていた。可愛かった。
あと、ここのみんなと少し離れたところにいるまぁ様も面白くて好きです。
カンカンも風馬翔さんに何度も視線をかっ攫われながらも、なんとか全体的に観れた!ららちゃん可愛すぎか。

前は角度的によく観れてなかったりんきらさん彩花まりさんもよく観れて嬉しい。

 

前に観たときも、それぞれの個性が良く出ているところやテンポの良さは感じていたのだけれど、それに磨きがかかっているとひしひし感じる、またまたあっという間の時間でした。


VIVA!FESTA!

いやもう本当あの、なんでこんなにも楽しいの?っていうぐらい楽しくて、なんでこんなにも一瞬なの?っていうぐらい体感一瞬で終わってしまうショー。

帰り道の新幹線の脳内でずっと「ビーバビバビバフェスター♪」って流れていました。早く音源が欲しい。

 

客席降り、前とは違う通路に近いお席だったので誰が通られるかも楽しみにしていたのですが、あっきーさん風馬翔さんがたが駆け抜けていかれて、近くはそらくんでした!笑顔が爽やか-!

 

ヴァルプルギスの夜は真風さん(やっぱり爽やかな真風さんも好き……)と眺め
(オラオラ真風さんの方が好きかな、と思っていたんですが、ここのロミオ風真風さんの好青年ぶりにやられました)
ここのみりおんのキュートさにやられ、ららちゃんは少年役も可愛いけどやっぱり娘役姿可愛いなあ好きだなあと眺め、すっしーさん率いる魔女軍団に圧倒され(歌うま魔女軍団)、あっという間にエン・シエロに。

 

ここ何度観ても牛もマタドールもかっこいい!
あと、エン・シエロ!牛追いだ!っていうところのコーラス、多分下級生さんが多いのですよね?
明るくも厚みがあってとてもあの人数で歌っているとは思えないコーラスで、宙組さんさすがだなあと。
ショーは宙組さんのコーラス沢山堪能できるのもいいですよね。

 

そしてBe Mine。
1回観てるから大丈夫、耐性(!?)はついているはず大丈夫……
結果:留依蒔世くんの視線上に入っ(た気がし)て召されかける
留依くん、色気……ダダ漏れ……色気……すばら……し……(ダイイングメッセージ)

がっつり釣られました。
この曲で「3.2.1」ってみんなが数えるところがぞくっとするぐらい色っぽくて好きです。(細かい)

 

そっそして……!
当然ながら今回もやって参りました……!
ソーラン節!!!!!

前回分けてかこうと思った時に2回目で下手側からも観てから書こうと思って暖めていたソーラン節。
煽りと熱気の威力が上がってる!!!

細かくは後程書きますが(めっちゃ長くなるから)
初日ロング映像を見て「私なんでこれ見逃してるの……?」って愕然としたまぁ様真風さんの肩組みはばっちり見ました。
ばっちり見ました。(余程初回見逃したのがショックだったらしい)

 

この熱気の後に、誇りと野心の場面という展開が好きです。
がらりと空気と雰囲気を変えて、歌とダンスが徐々に野心の人々にも広がっていく……。
ここの真風さんのソロダンス、ゆったりとして大きな動きが綺麗で、じっと見入ってしまいます。

 

そしてフィナーレ!
みりおんと男役さんの場面。みりおんのダンスのしなやかさや、流れるドレスの美しさ。
デュエットダンスの時の舞台写真に、みりおんが白いドレスをはためかせて踊っている一枚があったのですが、美しくて美しくて……。
もうこのダンスもあと少しで見納めだなんて、やっぱり信じられない!
まだまだまだまだ、続けて欲しかった。

 

あと1回観劇できるチャンスがあるので、そこでもしっかり目に焼き付けてこようと思います。
あーーーでももうそれまで待てない!毎日でも観たい!そんな宙組さん公演でした!

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

【観劇記録】宙組「王妃の館/VIVA!FESTA!」その②・宙組祭!!!!!

いつものごとく書いてるとどんどん長くなっていくのでわけました。

 

前半、王妃の館はこちら

 

VIVA!FESTA!

みんなで踊る場面、というかとにかくダンスがいっぱいで、バキバキ踊る宙組の勢いとかっこよさを全力で楽しめるショーでした!

 

まぁ様のお歌と蝶のようなうららちゃんとのシーンでスタート。
うららちゃん、綺麗!
これから始まるぞ-、っていう期待が高まるちょっとゆったりした雰囲気が素敵。

 

そしてオープニング。
ホッタイと同じでオープニングから客席降りがあって、ぐいぐいテンションが上がります。
私の目の前にはすっしーさんまっぷーさんが並んでて、二人の大人のかっこよさに撃ち抜かれ気味だったところに、追い打ちをかけるようにりくくんウィンクをばちこーん☆と食らって記憶が吹き飛んでいきました。
上手側前の方にいて、客席降りは瑠風さんが近くでした。笑顔を振りまいておられた。まぶしすぎた。

 

オープニングが終わるとずんちゃんが銀橋を駆け抜けていきます。
星風まどかちゃん華妃まいあちゃんが一緒だったかな?
ずんちゃん、お顔がすごくシュッとしていて……!
前はもうちょっとふんわりしていて可愛い弟みたいなイメージだったんですけれど、すごく格好良くなっていました。

 

その後はヴァルプルギスの夜。最強魔女すっしーさん君臨。
真風さんの髪型や服がロミオみたいでなんだか新鮮でした。みりおんの服も可愛らしい!
この真風さんとみりおんの空気感がすごく好きです。

 

そして牛追い祭。
牛が!!!牛がかっこいい!!!という知らない人から聞くと謎以外の何物でもない感想を一緒に行った友人と繰り広げておりました。

ここのダンスが牛側もマタドール側もとにかくかっこいい。
りくくん牛とまぁ様マタドールの決闘もものすごくかっこいい。
りくくんさっきまでクレヨンちゃんだったじゃん?いつの間にそんなにかっこよくなってるのえっえって戸惑う。

 

その後はBe Mineかな?
ちょっと男性アイドルっぽい雰囲気と思って調べたらなるほど韓流の曲でした。
ここみんなのオラオラっぷりが半端なかった。愛ちゃん中心の場面っていうのも嬉しい!

 

そしてそして……

いよいよやってまいりました……

どうなるんだ、泥臭くならないのか、逆にお上品になりすぎないのか、想像つかないぞ!と思っていたYOSAKOIソーラン

ちょっとこれだけはめちゃくちゃ長くなりそうなので、あとにしようそうしよう。(えっ)

 

とにかくものすごく引き込まれた!

ずっとずぅぅぅぅっと観てたかった!
もう一生宙組についていきます!

って言いたくなる!!!!!

 

ソーランの後は誇りと野心の場面
ここの衣装が白というか生成りというか、色合いがやわらかくて好きです。
まぁ様真風さんはホッタイに引き続き対決、そしてまぁ様がやられてしまう……。
この後の、ダンスで徐々に野心の人達が誇りの人達に合流していくところ、すごく綺麗だった。
あとコーラス!宙組さんの厚みがあるコーラス大好き。

 

いよいよフィナーレ。もう本当にここまであっという間!
あっきーさんずんちゃんの二人から、みりおんと男役さんの場面へ。
綺麗で楽しそうで笑顔のみりおんを観て、ここですでに泣きそうになる私。
その後のロケットは銀橋にも出てきてくれました。うららちゃんがセンター!で隣はららちゃんまどかちゃんかな。
その次は群舞!久しぶりに黒燕尾での群舞を観ましたがやっぱり燕尾が好きだなあ。
曲はロック調のかっこいい感じで、後から歌劇を読んで知ったのですがピアノジャックの曲だったみたい。

 

そしてデュエットダンス……。
いつまでも観ていたくなる綺麗なデュエットダンス。まぁ様みりおんのデュエットダンス、本当に大好きでした。
これが終わったらもう観れなくなるなんて、と寂しさもありましたが、しっかり目に焼きつけてきました。
銀橋に二人が出てきた後、まぁ様の手を取ったみりおんがくしゃっと破顔したのを見て泣いてしまった。
すごくいい笑顔だった。

 

パレードはいつものごとくもう終わっちゃうー!終わらないでー!と思っている間に終わってしまっていました……私の記憶力よ……。

 

とにかくかなり好きなショーでした!宙組さんのホッタイとはまた違った魅力が観れた!
次は真ん中ぐらいの日程で行ってきます!今から楽しみ。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

【観劇記録】宙組「王妃の館/VIVA!FESTA!」その①・個性爆発の王妃の館

花乃ちゃんロスに陥って浮き沈みが激しい今日この頃ですが、これだけは書かねばなるまい。

 

行ってきました、『王妃の館/VIVA!FESTA!』

もう、もうもう面白すぎて楽しすぎて、体感一瞬でした!


宙組さんは初めて見たのが夏のエリザだったので、コメディとショーということでずっと楽しみにしていたのですけれど、その期待を上回りすぎて楽しかった結果、語彙力が滅し、帰り道にかっこよかったと楽しかったが会話の8割ぐらいを占めていた私です。
(残りの2割はジェンヌさんのお名前だったなど)


もう家でずっとメランコリックジゴロとホッタイを観て
早くコメディ観たい!早くショー観たい!
って楽しみにしていて本当によかった!

 

帰りの新幹線に乗りながら、「あと1回しか観れないなんて無理ィ!」って唸ってたんですけど、気づいたら一枚追加してたよね。はっは。

そんなこんなで感想をちょこちょこと。

 

王妃の館

原作は未読、映画も観てない、という状況だったので、いっそそのまま行こう!と公式で出ていた以外何も前知識を入れずに観劇したのですが、聞こえてくる感じだと原作とは結構違うところもあったみたいですね。
原作を読んでいないとわからないところが……とかそういうことはなく、今回の話は今回の話できちんとまとまっていたので前知識無しでも楽しめました。

 

それぞれ個性的、というか個性も衣装も強烈!
目がチカチカする!感はありつつも、沢山笑ってきました。

 

動きが一つ一つ面白いまぁ様の北白川さん
とにかく可愛いみりおん
出てくる度に面白い愛ちゃん
ずんちゃんのめそめそしてるけど放っておけないヘタレ感
きゃぴきゃぴしてていい意味でいつもとはガラっとイメージが違うまどかちゃん

 

そして老夫婦二組、さすがに上手いー!ついつい何度もうるっときてしまいました。
一樹さんの包容力というか懐の深さがにじみ出ている空気感、すごく好き。

 

あともう衝撃的だったのでこれはしっかり言っておきたいんですけど、

 

りくくんが可愛い。

 

……大事なことなのでもう一度言います。

 

りくくんクレヨンちゃんが可愛い。

 

いや元々りくくん好きなんですけど、今回正直りくくんにだいぶ心を撃ち抜かれて帰ってきた。
男役さんにこんなことを言っては失礼なのかもしれないけど、すごい可愛かったしあのクレヨンちゃん友達になりたい。
まこちゃん(あっきーさん)がうらやましい。
あっきーさんとりくくんが出てくるとにやにや観てしまってた!

 

そして王妃の館側、というのか、ルイ14世太陽王真風さん
あのビジュアルで一人だけ(いやうららちゃんとかまっぷーさんもだけど)あの豪奢な衣装。
かっこよくないわけないだろ!!!(かっこよすぎたって言いたいらしい)

 

それであの登場の仕方。
ずるいよ!っていうレベルで笑えてくるからずるい。
まっぷーさんとのコンビ好きです。
まぁ様と話してるとこかみ合わなさのかみ合い度が絶妙で面白くて大好きです。
あと喜々としてヴェルサイユの壁画について解説してるの可愛すぎてずるい。

 

ディアナとプティ・ルイとのお話はもうちょっと観たかったな、とも思ったけど一幕だしあれ以上は難しいんだろうなあ。
それにしてもうららちゃん(ディアナ)もららちゃん(プティ・ルイ)も大好きなのに出番が少なすぎて、それだけはものすごくしょんぼりでした。
ららちゃんの子役、ハムネットがめちゃくちゃ可愛かったからすごく楽しみにしてたし、プティ・ルイの方がハムネットより大人びた感じだったけどいじらしくて可愛らしくて素晴らしかったのに!うう……。

 

でも全体的には笑いあり、ちょっとほろっとするところもありの素敵なコメディでした。
最後の終わり方もかなり好き!

 

次に観る時はもう少し全体をゆったり観て楽しみたいな。
みんな個性的なものだから全部しっかり観たくって、目がめちゃくちゃ忙しかったー。

 

……ちょこちょことか言いつついつも通り長くなってきましたね!
ショーの分は分けようそうしよう。

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村